ブログ

2020/12/26(土)

我が家の教育ルール 〜自己肯定感を考える〜

カテゴリー:子育て, 院長ブログ:慢性腰痛専門、整体院「栄花」院長のつぶやき

 

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

 元理学療法士が教える、坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、ぎっくり腰、椎間板症などの辛い慢性腰痛をことごとく解決する方法

唯一のお城、二畳の書斎より、

 

今回は、私が感じる教育についてブログを書きました。

今回のテーマは

 

「自己肯定感」

 

です。

 

10歳の娘、4歳の息子に対してどういった育て方をしていくか、やはり悩みますが、、、

我が家で決めているルールをご紹介します。

 

そのルールに関して、何かご意見いただけないかな、と思ってます。

 

自己肯定感とは?

平野家のルールとは?

 

自己肯定感とは、自分の存在を肯定的に受け止められる感覚のことです。

トレーナーとしての関わりの中で、スポーツ心理学を学んでいる最中に出会った学びです。

 

自己肯定感が高いと感情が安定し、人生で起きるさまざまなことをポジティブにとらえられる、という特徴があり、スポーツ選手のメンタリティにも応用がきます。

 

アスリートが大事な場面などで最大限の力を発揮できるのは、この自己肯定感が強い事が分かっています。

反対に、自己肯定感の低い選手は、自分に自信が持てないのでここ一番で力が出し切れない場面が多いです。

 

この自己肯定感は教育の場面でも重要な考え方です。

自己肯定感が上手く育っていないと、「自分なんてダメだ」という感覚にとらわれ、ネガティブになりがちです。

 

自己肯定感を育むために色々な方法があるようです。

我が家で実践している事を一つご紹介します。

 

それは

子供に決定・選択させること

です。

 

ちょっと偉そうに書いてますが、全然大した事なくて、、、

日常の些細な事で選択させています。

 

例えば、お茶と水どっちが飲みたいの?

こんなごくごく簡単な場面の選択です。

こちらから、お茶を飲みなさい、水を飲みなさいではなく、子供自身に何が飲みたいか決めさせます。

 

あとは、おそらくこの先10年以内のあると思いますが、どんなスポーツがやりたい?と聞く事があるかと思います。

そんな時、個人的にはバスケットをやってもらいたいんですが、、、自分でやりたいものをやりなさい、と言います。

 

そのような場面で子供に選択させるように意識しています。

子供が成長するとより複雑な選択を迫られると思います。

 

時には困難な、明らかに非効率的な選択をするかもしれません。

 

ここで重要なのは、選択がうまくいってもうまくいかなくても、どちらでもいい、という事です。

自分自身で決めた、という事で自分に自信を持てるようになったり、満足したりするようになります。

 

こういう経験を積み重ねていくことで、自己肯定感が高まっていくと思います。

そして物事を前向きに捉える力や諦めない心を作り、良い人格を形成する効果があるそうです。

 

実際、自分で選ばせるとわがままに見える時もあるかもしれませんが、自分で決定させることで自分で決めていいんだ、大人の都合ではなく自分の意見は通るんだと感じ取るみたいです。

最低限の管理は親の責任で必要ですが、これからもできるだけ子供に選択させることにしようと思います。

 

偉そうに書いてみたものの、僕はまだまだ未熟な“父親歴10年”そこそこのペーペーです。。。

僕自身がまだまだ未熟です。

 

いろんな方の教育に関する考えを聞いてみたいです。

教育に関してご意見やアドバイスなどあればぜひお願い致します。

 

子供に対してしっかり向き合っていきたいので、子育ての先輩方のご意見は本当に貴重です。

これからも未熟な私の子育て話を聞いていただければと思います。

 

―平野 充

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

10月1日(金)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様     

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。