ブログ

2020/05/05(火)

バカにするなよ!手洗いが有効なワケ

カテゴリー:新型コロナウイルス

 

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

  元理学療法士が教える、坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、ぎっくり腰、椎間板症などの辛い慢性腰痛をことごとく解決する方法

新しいお城、ベランピングより、

 

今回は新型コロナウイルの予防についてお伝えします。

 

特に、“一番優先すべき予防法”についてです。

 

予防法としては、3密を避ける、手洗い、うがい、マスクなどあります。

 

最も効果的と考えられているのは

“手洗い”

です。

 

手洗いについて、効果があるとはよく言われますが軽視されがちなのもよく言われます。

実はものすごく重要なんです。

 

科学的にも証明されています。

なぜか?

それは、、、

↓↓

 

手洗いで一番重要なのが、石鹸で洗う事です。

新型(以前からあるものも)コロナウイルスは脂質の膜で覆われています。

 

油は石鹸の泡(界面活性剤)で溶けます。

 

ウイルスを覆うその膜が溶ける事で、ウイルス細胞の感染力を殺す事ができます。

除菌スプレーやアルコール消毒より、もちろんしないよりはしたほうがいいですが、石鹸の泡の方が効果的です。

(アルコールでもウイルスの不活性化に30秒ほどかかるとされています。

石鹸で洗う方が現実的なんです。)

 

除菌ペーパーを持ち歩いて、外出先で手を拭いてものを食べる、、、

これだと心許ない。。。

 

できれば石鹸で手を洗って、ウイルスを不活性化してから食事を摂るようにして欲しいです。

しかもこの手洗いもしっかり泡だてて、30秒以上はかけてください。

 

上記の“手洗いの効果”についてはこちらも参考にしてください。

↓↓

http://konamih.sakura.ne.jp/blog/2020/03/08/コロナウイルスはなぜ石けんや洗剤で殺されるの/

 

ちなみに、うがいは今回のウイルスに関してはあまり効果がないと言われています。

うがいについても、やらないよりはやった方がいい、、、ぐらいです。

 

ノドの粘膜についてしまったウイルスは、いくらうがいをしてもなかなかとれません。

それよりも手指についたウイルスを不活性化した方が効果的なんです。

 

今回、手洗いの有効性について書きました。

アルコール消毒、うがいについて、「意味がない」という事では、決してありません。

ご紹介した手洗いも含め、自分で出来る予防法をできる範囲で実施してください。

 

それがこの、コロナとの闘いに勝利する第一歩になります!

 

―平野 充

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

8月10日(月)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様   

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。