ブログ

2018/12/25(火)

“すぐやる人”はこんな人

カテゴリー:院長ブログ:慢性腰痛専門、整体院「栄花」院長のつぶやき

 

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

 元理学療法士が教える、坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、ぎっくり腰、椎間板症などの辛い慢性腰痛をことごとく解決する方法

新千歳空港より、

 

先日、とある書籍を読みました。

普段あまり読んだ本について語らないのですが、ちょうどその本に

「インプットしたものはすぐにアウトプットすべき」

と書かれていたのでやって見ることにします。

 

最初のアウトプットは、、、

↓↓

 

読んだ書籍は

『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』

です。

ざっと概要を言うと、

すぐに行動できる人とすぐに行動できない人の考え方・特徴、そして少しですが実際にすぐに行動するための方法論が示されていました。

 

著者は心理学をベースに行動を分析する手法で進んでいきます。

特に印象に残っているものをアウトプットします。

 

1.ツァイガルニック効果;やり残しがあると記憶に残りやすいと言う効果

行動の早い人は“タスクのはじめ”を意識します。

すぐに行動できない人に限って“タスクの完成”を目指してしまいます。

 

行動の早い人はタスクが途中で終わっても記憶には残りやすいので、すぐに再会できることを知っているのです。

 

2.“誘惑に勝つこと自体がエネルギーの無駄”

すぐに行動できる人は特別強い意志力を持ってるわけじゃありません。

どんなにできる人でも誘惑に負ける事も、、、

 

でも、“誘惑に勝つこと自体がエネルギーの無駄”ということを知っているので誘惑を排除した環境を選択します。

これが誘惑に打ち勝つ秘訣だそうです。

 

3.リカバリー方法

仕事をバリバリする人が無尽蔵の体力でと疲れ知らずな訳ではありません。

しっかり疲れるし、しっかり集中力を切らします。

 

ただ、そのリカバリー方法を知っているというだけ。

具体的には、パワーナップ(20分程度の仮眠)、グリーンエクササイズ(水や緑のある場所で軽い運動)、軽いシャワーが集中力を回復させるには効果的です。

 

4.To fly we have to have resistance.

アメリカの建築家で芸術家のマヤ・リンは言います。

普通、自分を批判する言葉や反対意見はやる気を削いでしまいがち。

 

でも、すぐにできる人はそういう逆風は、認められてるからこそだとポジティブに捉えることができます。

だから批判や反対を自分の動く糧にすることができる。

そういうマインドを持つべきですよね。

 

5.目的と目標

一般的に、目的と目標は大事と言われます。

ただ、できる人はそれらを明確に定義しています。

 

すぐ行動できる人にとって

目的→未来の理想像という状態

目標→その状態になるための行動

としています。

 

だからその場その場でやることがはっきりしていてブレないんですね。

 

6.“守破離”

千利休が言い残しています。

 

『守』は真似をすること

『破』は型を崩すこと

『離』は新しいものを生み出すこと

これらを心のルールにしているから、すぐに行動する人は成果が出やすいんでしょうね。

 

 

他にも、読書の時の“行動の赤”や“集中の青”、点と点が結びついて物事が成就するコネクティングドットなど、行動ありきの人たちの行動習慣を垣間見ることができました。

 

僕もこれらの一つでもいいから、まずは一つずつ実践してみようと思います。

皆さんも“すぐに行動できる人”を目指してみませんか。

 

―平野 充

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

8月19日(月)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。