ブログ

2018/12/07(金)

腰痛の原因が肝臓⁈教えて、神様!

カテゴリー:整体ブログ :11年間の臨床経験から得られた慢性腰痛への答え

 

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

 元理学療法士が教える、坐骨神経痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、ぎっくり腰、椎間板症などの辛い慢性腰痛をことごとく解決する方法

雪深い美瑛神社より、

 

みなさん、こんにちは。

整体院栄花の平野です。

 

今回はここ、美瑛という所にあるとってもご利益のある神社よりお伝えします。

私、昔からこういう所に惹かれる性分らしいです。

 

何しに美瑛に来たかというと、中学生のバスケットチームの交歓大会に帯同して来ました。

そしてこちらでお参りをしているという感じです。

非常にご利益(“ごりやく”です)があります。

 

まずは家族の健康、商売繁盛、整体院栄花に来られる皆さんの健康をお祈りしました。

 

そして、私が帯同するチームの選手たちがケガなく思いっきりバスケットができるようお祈りしました。

 

さて、今回は腰痛のある方へのメッセージとなっております。

特に、肝臓が悪くて腰痛が起きている方へ。

 

そもそも肝臓とは、、、

↓↓

肝臓はアルコールの分解作用が有名ですよね。

それ以外にも体の毒素を分解する作用や筋肉のエネルギーの元になるグリコーゲンを貯蔵する働きなどがあります。

 

肝臓というのはとても大きくて重要な臓器です。

肝臓が疲れてくると大きくなって重くなります。

 

内臓全般そうですが、臓器自身で動いたり持ち上がっているわけではありません。

薄い膜によって支えられています。

 

臓器が重くなると膜が硬くなって動きづらくなります。

例えば、肝臓であれば、体を右に倒したときには肝臓は左側に、反対に倒すと反対に動く、というように体の動きに伴って肝臓も動いているのです。

 

しかし、この肝臓の動きが出なくなると、体の動きに制限が出て骨や関節にストレスをかける原因となりうるのです。

そこから腰痛が発生することも多々あります。

 

では、どういう状態の時に肝臓由来の腰痛だと判断できるのでしょうか?

簡単に調べられます。

 

裸になって鏡でご自分のあばらの位置を確認してみてください。

右側の肋骨が下がっている場合、もちろん姿勢にもよりますが、肝臓が下に落ち気味である可能性が高いです。

 

それを確認できた上で腰痛のある方は以下のセルフケアを試してみてください。

 

まずは確認方法です。

右側の肋骨の一番下の部分に手を当てます。

次にそこを押し上げるようにしてみてください。

あまり強く押さないように。

 

もしこの状態で腰痛が出る動きなどをして痛みが軽減したり、押すだけで痛みが和らぐようであれば肝臓由来の腰痛と判断できます。

 

次にセルフケアの仕方です。

 

もし上記のような所見があれば、右手の親指と人差し指の間・号哭(ゴウコク)という部分をグリグリ押してみてください。

これで肝臓の状態が整います。

 

結構使えますので、是非試してみてください♪

 

―平野 充

————————————————————————————————————————————

【危険!】整形外科医は絶対教えてくれない、「腰痛治療85%の真実とウソ」

今すぐ自分の身を守りたい人はこちら↓

http://seitai-ehana.fem.jp/LP/mailmagazine1

————————————————————————————————————————————

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

1月22日(土)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り1名様      

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。