ブログ

2018/10/22(月)

大注目‼︎たった二つのインカレへの切符をかけた戦い、いよいよ最終局面へ

カテゴリー:スポーツブログ:プロから育成まで、身体運動を科学する

 

  

唯一のお城、二畳の書斎より、

 

みなさん、こんにちは。

大学バスケットボール選手権、秋季リーグも先日のゲーム(10/20,21)を消化してあと2試合となりました。

 

先日の2試合。

最終週へ向け、ますます目が離せない状況になってきました。

 

10/20(土)のハイライト。

1位の北海道教育大学岩見沢校(岩教)は、5位の酪農学園大学と、

2位の札幌大学(札大)は、7位の北海道教育大学旭川校と、

3位の東海大学札幌キャンパス(東海)は、8位の北翔大学と

のゲーム。

 

この日、上位3チームは危なげなく白星。

1位、2位の両チームは同じ1敗、3位は2敗で追いかけます。

 

いよいよ上位3チームによる北海道チャンピオン・インカレ出場権(2位まで)の争奪戦が佳境を迎えようとしています。

 

10/21(日)。

2位札大(1敗) vs   3位東海(2敗)の一戦。

先にゲームを終え、1敗を守った岩教も見つめる中Tip off。

 

1Q。

ジャンプボールは東海。

東海は最初の攻撃を失敗。

 

続く札大の攻撃、#32森のバスケットカウント・ボーナススロー(ファウルされながらシュートを決めたのでそのあと1本のフリースローが与えられる)で3-0と札大が先手。

 

札大は速い展開の持ち込むもフィニッシュの精度が悪い。

一方東海も慎重なのか、攻撃を失敗。

 

5分を切ったところで札大のシュートが当たる。

東海たまらずタイムアウト。

 

落ち着きを取り戻した東海、リズムよく加点。

札大も終了間際、#62新井と#3伊藤の得点により20ー20で最初の10分を終える。

 

2Q。

開始早々東海が連続でゴール。

札大タイムアウトもここから徐々に東海ペースへ。

 

東海はインサイド、アウトサイド共に攻撃が成功。

札大も#15船木の連続3P、気迫のルーズボールで追いすがる。

 

しかし、このまま東海が7点リードで前半を折り返す。

34ー41。

 

3Q。

後半に入っても東海がペースを握る。

ここまで沈黙していた#0の3P、#1のインサイドが立て続けにスコア。

 

12点差となったところで札大タイムアウト。

しかし流れは変わらず、43ー56と13点ビハインドで最終Qへ。

 

4Q。

最終Q、なんとか追いつきたい札大は必死のディフェンスから#62大日向、#32森の連続得点で10点差へ。

 

流れを切りたい東海はタイムアウト。

この後、札大が猛攻を仕掛ける。

 

#67板橋のファストブレイクで5点差。

ここで一気に追い抜きたい札大。

 

しかしここで東海キャプテン、蝦子が意地の3P。

札大、10点ビハインドのまま残り2分。

 

最後はファウルゲーム(強引にボールを取りに行ってファウルをして相手のフリースローを与える代わりにマイボールにする;決して悪質なものではない)に持ち込むも点差は縮まらず。

 

最終スコア57ー70で札大が痛い1敗を喫しました。

 

この結果を受けて、

1位岩教(1敗)

2位東海(2敗)

3位札大(2敗、直接対決で負けているため)

となりました。

 

そして最終週の2試合。

岩教は2位東海と、そして3位札大とのゲームです。

 

もし、

岩教が2敗すると、1位東海、2位札大。

 

もし、

岩教が東海に負けて札大に勝つと、1位東海or2位岩教(得点差による)。

 

もし、

岩教が東海に勝って札大に負けると、1位札大、2位岩教。

 

そしてもし、

岩教が東海に勝って札大に勝つと、1位岩教、2位東海。

 

しかも、札大と東海はそれぞれ4位のチームとの試合もあります。

どちらも気の抜けない戦いになります。

 

札大としては、インカレ出場のためには2試合を勝つしかありません。

最終日、どのような結末が待っているのか。

 

超激戦区、北海道の大学バスケットはいよいよ最終局面を迎えます。

みなさん、是非学生たちの全てをかけた戦いにご注目ください。

(北海道大学バスケットボール連盟のサイトはこちら→https://www.hcbf-info.com

 

・・・チーム関係者は心臓が3個ぐらいなくなりそうです。。。

 

―平野 充

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

11月20日(土)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様     

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。