ブログ

2018/07/18(水)

み〜んな勘違いしてます!まさかそんなことであの症状が、、、

カテゴリー:整体ブログ :11年間の臨床経験から得られた慢性腰痛への答え

 

  

きたえ~るより、

 

今回はきたえ~るに来ています。

大会の救護班として詰めています。

年に3~4回ほど、このような帯同をしています。

 

今回シェアする内容は

“坐骨神経痛”

についてです。

 

坐骨神経痛に大きな誤解をお持ちの人が多いです。

まずはこちらをご覧ください。

↓↓

 

坐骨神経は臀部にある大きな神経で、下肢全般の神経支配を担っています。

ヘルニアに伴って、坐骨神経領域に沿った痛みを訴えることがあります。

また、脊柱管狭窄症でも同様の症状が出ます。

 

しかし、間違えないで欲しいのが、

「坐骨神経痛は診断名ではなく、ただの症状」

です。

 

結構勘違いされてる方が多いので、、、

 

多いのは、臀部から太ももの裏やふくらはぎに痛みを感じるケースです。

ある時は、立っている時や座ってる時にも痛みを訴えます。

 

この坐骨神経痛。

しょうがないと思ってる人が多いのですが、意外と臀部じゃないところを調整すると症状が改善することがあります。

 

ぜひチェックして欲しいのが

“首”

です。

 

意外でしょ?

みなさん、ご自分の首をみてください。

 

首が前に出て猫背のようになってる方は、坐骨神経痛になりやすいです。

そんな方は、首の位置を調整すると症状が改善することがあります。

 

そのやり方です。

まずは鎖骨を見つけてください。

鎖骨に沿って外側に指を這わせます。

外側1/3ぐらいのところから指1~2本下に行くとぽこっとした場所があります。

これは烏口突起と言います。

ここを押すと首の筋肉の一部が緩みます。

これを利用すると、首が後方に下がりやすくなります。

 

そして坐骨神経痛の症状が治まります。

ぜひ参考にしてください。

 

—平野 充

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

8月8日(月)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様     

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。