ブログ

2018/06/27(水)

これで安心!旅先でのあの辛さ!

カテゴリー:あなたに最適な枕を

 

旅先での枕の作り方を、慢性腰痛専門、整体院栄花の平野がお教えします。これで、旅先での睡眠の悩みも解決です。

神戸のとある一流ホテルより、

 

みなさんは旅先で枕が変わるのは平気ですか?

せっかくの旅行なのに、朝起きたら首が痛い・・・

出張朝一で会議なのに、スッキリしない・・・

 

そんなあなたに朗報です。

旅先でもぐっすり眠るために、あなただけのオーダー枕を作っちゃいましょう。

もちろん無料で、簡単に!

そんな夢のような枕作成法はこちら

↓↓

これで怖くない⁈旅先でのあの辛さ

 

結論から言うと、ホテルの枕は柔らかすぎるんです。

柔らかいので、頭が沈みすぎて寝返りがしづらくなるのが問題です。

さらには、首が反る(頚部伸展)状態になるので神経の通り道が狭くなります。

 

一番厄介なのが、ホテルの枕に頭を置くと気持ちがいいんです(笑)

 

その誘惑に負けずに、しっかりと自分にあった枕を作ってくださいね。

因みに、ベッドの柔らかさによっても枕の高さは変わるので、必ず使用するベッドで調整してください。

 

作成時のポイントは、

①硬めの平らなもの(動画ではファイル)を探すこと

②バスタオルを2層構造にすること

③横向き、上向きでの高さ調整

 

です。

 

—平野 充

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://seitaiin-ehana.com/

栄花公式ブログ

http://seitaiin-ehana.com/blog/

発行責任者;平野 充

発行者住所;

〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com

Tel;090-2812-3263

 

 

 

 

8月19日(月)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。