ブログ

2017/10/24(火)

がけっぷち!

カテゴリー:スポーツブログ:プロから育成まで、身体運動を科学する

 

大変なことが起きています!

 

先週末に行われた大学バスケットボール秋季リーグの結果をお伝えします。

北海道大学バスケットボール連盟、秋季リーグ、札幌大学バスケットボール部、がけっぷち、トレーナー、平野充、整体院栄花、慢性腰痛専門

2ヶ月に渡って熱戦が繰り広げられているこの秋季リーグもいよいよ佳境に入ってきました。

各チーム、今週末の2試合を残すのみとなりました。

 

大変なのは2つのインカレ出場枠(男子、上位3チームによる)をめぐる争い。

 

先週末までの段階で

1位 東海大学札幌キャンパス(0敗)

2位 札幌大学(1敗)

3位 北海道教育大学岩見沢校(2敗)

 

そして、先週末の2ゲームを消化した段階での順位がこちら。

1位 東海大学札幌キャンパス(1敗)

2位 北海道教育大学岩見沢校(2敗)

3位 札幌大学(2敗)

 

8チームが2巡するこのリーグ戦。

1巡目で盤石の強さを見せていた東海大学札幌キャンパスが4位の北海道教育大学旭川にまさかの敗戦。

東海大学のエースプレイヤー#22齋藤選手も「勝ち続けるってそう簡単じゃないよな〜」(Twitterより)。

 

この敗戦により、今週末の最終日まで上位チームの順位がわからなくなりました。

残り試合は以下の組み合わせです。

 

10/28(土)

1位東海大学札幌キャンパス(1敗) vs 2位北海道教育大学岩見沢校(2敗)

3位札幌大学(2敗) vs 4位北海道教育大学旭川校(6敗)

 

10/29(日)

2位北海道教育大学岩見沢校(2敗) vs 4位北海道教育大学旭川校(5敗)

1位東海大学札幌キャンパス(1敗) vs 3位札幌大学(2敗)

熾烈なインカレ争い、上位3チームはどこも“がけっぷち”です。

 

僕がサポートする札幌大学の“がけっぷち”ぶりを。

 

もし①・・・10/28東海◯—×岩見沢、札幌◯—×旭川

10/29東海×—◯札幌

なら、

1位東海(2敗) 2位札幌大学(2敗)

※負け数が同じ場合、該当チーム間の得失点差で順位決定。札幌が16点差以上で◯なら1位が札幌。

 

10/29東海◯—×札幌

なら、

1位東海(1敗) 2位北海道教育大学岩見沢校(2敗) 

 

もし②・・・東海×—◯岩見沢、札幌◯—×旭川

 

10/29東海×—◯札幌

なら、

1位北海道教育大学岩見沢校(2敗) 2位札幌大学(2敗)

※負け数が同じ場合、該当チーム間の得失点差で順位決定。岩見沢が得失点差で1位。

 

10/29東海◯—×札幌

なら、

1位東海(2敗) 2位北海道教育大学岩見沢校(2敗) 

※負け数が同じ場合、該当チーム間の得失点差で順位決定。岩見沢が13点差以上で◯なら1位が岩見沢。

 

もし③・・・10/28札幌×—◯旭川

なら、

岩見沢の勝敗に関係なく、札幌の3位ほぼ確定;注。

 

どちらにしても、札幌大学は残り2勝しないとインカレはありません。

逆に、2勝すれば必ずインカレなんです。

本当に“がけっぷち”です。

北海道大学バスケットボール連盟、秋季リーグ、札幌大学バスケットボール部、がけっぷち、トレーナー、平野充、整体院栄花、慢性腰痛専門

こんな時大事なのは、自分たちが今までやってきたことをいかに信じて戦えるか。

そして、限られた時間で最高の準備をすること。

 

この一年間、彼らは何度も壁にぶつかりながら、彼らなりに一生懸命成長してきました。

 

そんな彼らに僕ができることは非常に限られています。

いつものように、できることを全力で、最高の準備ができるようサポートしていきます。

 

みなさん、アツいアツい彼らの挑戦を、学生バスケットボール秋季リーグをよろしくお願いします!

 

星取表、スコアなどはこちら↓↓

http://www.hcbf.info/ 

 

注;4位北海道教育大学旭川は、このリーグ戦一度も負けていない東海大学に唯一土をつけたチームです。札幌大学、岩見沢に勝つ可能性は十分にあります。この勝敗により、あと何通りかの順位結果がありますが、こちらは記載を控えさせていただきました。ご了承願います。

 

—平野 充

 

慢性腰痛専門、整体院「栄花」-EHANA-

http://www.seitai-ehana.com/ 

栄花公式ブログ

https://ehanablog.wp-x.jp/

発行責任者;平野 充

発行者住所;

〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条13丁目9-12

連絡先;ehana3263@gmail.com 

Tel;090-2812-3263

 

 

 

8月8日(月)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り3名様     

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。