ブログ

2016/10/01(土)

ウォーミングアップの秘訣は笑→無言→リラックス→盛り上げ→集中?

カテゴリー:スポーツブログ:プロから育成まで、身体運動を科学する

 
リビングダイニングのテーブルより、
みなさん、こんばんは。
いよいよ最後の柱ブログ、スポーツブログです。
僕は以前、理学療法士をしていました。
病院でのリハビリ業務の傍ら、院外でのスポーツ現場でトレーナー活動をしていました。
僕にとってトレーナー活動は、いつも刺激的で、ライフワークに欠かせないものです。
今では主にバスケットボール競技のトレーナーをしています。
今まで高校に始まり、大学、プロ、中学、ミニと様々なカテゴリーに関わってきました。
起業してからも是非、いろんな選手と関わって、一人一人が思いっきりスポーツに打ち込めるようにサポートしていきたいです。
僕は現在、大学、高校のチームに専属で帯同しています。
北海道のバスケットボール協会の医科学委員にも所属しており、様々な大会でメディカルサポートをさせてもらってます。
今日は帯同している札幌大学の秋季リーグ戦でした。
トレーナー活動の一部として、ご意見いただければ幸いです。
1部リーグ8チームでの、このリーグ戦で上位2チームがインカレ(全国大会)への出場権を獲得できます。
僕はこのチームに関わって、約10年。
昨年からメンタルトレーニングに取り組んでいます。
僕のお師匠はアメリカのテネシー大学でスポーツ心理学を学ばれています。
その方にアドバイスをいただきながら、試行錯誤しております。
目的としては、普段の練習の質を上げる、試合で安定した力を発揮する、です。
その一環として、試合前のウォーミングアップでメンタルトレーニングの要素を組み込んでいます。
ウォーミングアップではただ体を動かして筋温を上げるだけではなく、やはり心も試合に向けて良い状態にする必要があります。
心の状態によって、試合の結果もガラッと変わってくるから面白いですよね。
一般的に試合前の理想の精神状態としては、緊張しすぎず、リラックスしすぎずの状態(俗に言う「ゾーン」)と言われています。
僕はウォーミングアップ中、意図的に緊張、リラックス、緊張、リラックス・・・を繰り返すようにしています。
当然、理想の精神状態は選手によって異なります。
選手が緊張、リラックスを繰り返すうちにそれぞれ自分にあった精神状態をコントロールできるようになります。
もちろん、一回や二回取り組んだからといって出来るようになるのは困難ですので、何回も何回もこのような精神状態をつくる練習は必要です。
ですが、良い精神状態をコントロールできるようになれば、アスリートとして有利なのは確実です。
もう少し具体的に説明しますと、
笑いが出るくらいふざける(やりすぎに注意ですが)→自分の世界観を作り出して良いイメージを膨らます→無言で自分の体の調子を確認→リラックスして自分だけの時間をつくる→一度全員でガッと心拍を上げる→コーチによるゲームへの指示を冷静に集中して理解→全員で体を動かしながら気持ちを上げていく→ユニフォームを着替える時間を利用して自分の時間をつくる→全員でゲームの目標を確認してガッと動く→シューティングで最終調整→ゲーム
という感じです。
先週の試合、僕は帯同出来ませんでした。
アップメニューは渡していましたが、どのような雰囲気でゲームに入ったかはわかりません。
話によると、かなり酷い入りだったとか・・・
今日のゲームの入りはなかなか良かったと思います。
僕は自分のやっていることが絶対正しいとは決して思っていませんが、意図的に選手の緊張状態を上下させるような働きかけや雰囲気作りは大事であると改めて感じました。
まだまだ勉強不足で知りたいことが次から次へと現れます。
メンタルに関してももっともっと勉強して、選手に還元していきたいです。
上記のウォーミングアップを含めて何かアドバイスいただける方、ご意見ご質問などなんでも構いませんのでお声かけしていただければ幸いです。
リーグ戦も残り4試合。
選手が全力でバスケットに取り組めるように、心身ともに出来うる最大限のサポートをしていきます。
皆様、是非会場に足を運んでいただき、大学生のハツラツとした姿を観戦してあげてください。
 

 

 

10月7日(金)まで
【初回限定】先着5名様限定割引 → 残り1名様      

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

ご予約は今すぐお電話で

090-2812-3263

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

このような方から多くのご相談いただいています
慢性的な腰痛の各種症状改善
急なぎっくり腰になってしまい困っている
骨盤の歪みに悩んでいる(骨盤矯正・スタイル調整)
腰のあたりが常にだるい・疲れやすい
出産後に腰まわりがだるい・痛い
腰の病気・けがで悩んでいる

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。